真ん丸の心

想像してみて

自分と自神との統合はまだまだ練習中です。

今日、ふと浮かんだ想像が・・

人の形を想像してみてください。

その体が黒いと言うか、闇の色に見えます。

でも、その体に魂が入ると、魂が輝いて体全体に波動の光が広がって

体全体が輝き始めます。

魂の輝きを出すか出さないかは、私たちの「思考」「意思」に関わっていて

選ぶことが出来ます。

意思や思考は、魂の光を体に出すか出さないかのスイッチのよう。

あと・・

魂のエネルギーって、お母さんのよう。

戦場で兵士が死ぬ時、「お母さん」と言って死ぬそうです。

私たちも辛い時や困った時に、「お母さん」と思う時はありませんか?

命を生んだ母のエネルギーが魂なのでしょうか。

そんなこんなを想像しながら、まだまだ練習します。

Frauke RietherによるPixabayからの画像

想像してみて はコメントを受け付けていません